Hatena::Groupshibuism

こんこんドーム球場 このページをアンテナに追加 RSSフィード

|

2009-01-14

[]ピーコート ピーコート - こんこんドーム球場 を含むブックマーク はてなブックマーク - ピーコート - こんこんドーム球場 ピーコート - こんこんドーム球場 のブックマークコメント

昨年末の話なので恐縮ですが、都内某所で開催されたあるコンサートを見に行った時、会場内で某渋谷系大物ミュージシャンを目撃しました。僕は渋谷系からシブをとってシヴイというハンドルネームをつけたくらいの熱狂的な渋谷系ファンなので、彼と目が合った時には「このガキどこかで見たことあるな…」と思い、数分後、彼が某渋谷系ミュージシャンであることに気づいた時には「僕より年上のはずなのに、小皺も目立たないし、お肌がつやつやだし、やっぱり人から見られる商売をしていると、若さを保つことができるのかな…」と感心したものです。その時、彼はピーコートを着ていました。

ハロプロ楽曲大賞のスタートから5時間前。僕は伊勢丹メンズ館にいました。もちろんピーコートを買うためです。この時、僕はアディダスのブルゾンを着ていたので、田舎者だと思われやしなかと、気が気ではありませんでしたが、東京の人間は他人に興味を持たない冷たい人(まるで機械のような)ばかりだから大丈夫でした。しばらくうろうろしていたら、かっこよくて軽くて柔らかくて暖かいという三拍子揃った素晴らしいピーコートを発見しました。僕はそのピーコートを手に取り、購入を決めましたが、値段を確認したら8万円くらいしたので無理でした。政治家先生のみなさんは、こんな庶民の挫折を味わったことなどないのでしょうが、僕たち負け犬どもは何度もこのような辛酸を舐め続けてきて、その結果、障害を乗り越えるパワーは減退し、「またか…。どうせ俺なんかダメなんだ…」と、すぐに諦める人間になってしまったのですね。

2008-12-19

おもしろいブログ おもしろいブログ - こんこんドーム球場 を含むブックマーク はてなブックマーク - おもしろいブログ - こんこんドーム球場 おもしろいブログ - こんこんドーム球場 のブックマークコメント

岸部シローさんのブログです。

http://blog.smatch.jp/kishibe/

特に犬が布団の上にのってきて眠れないという日記が好きです。

2008-09-22

メンズノンノ メンズノンノ - こんこんドーム球場 を含むブックマーク はてなブックマーク - メンズノンノ - こんこんドーム球場 メンズノンノ - こんこんドーム球場 のブックマークコメント

メンズノンノあります。

僕は赤坂ブリッツ前の広場で、スケッチブックを抱えたまま立ち尽くしていました。午後から降り出した雨で、全身ずぶ濡れになりながらも、あの子のために声を出し続けました。

「メンズノンノあるよー。10月号あるよー。メンズノンノ余ってない?」

気がつくと辺りは暗くなっていて、周りには誰も居ませんでした。赤坂ブリッツからは微かに音楽が漏れていました。僕はボロボロになったスケッチブックを鞄にしまい、千代田線乗り場へ続く階段を下りて行きました。

2008-09-09

メンズノンノについて メンズノンノについて - こんこんドーム球場 を含むブックマーク はてなブックマーク - メンズノンノについて - こんこんドーム球場 メンズノンノについて - こんこんドーム球場 のブックマークコメント

先日買ってきたメンズノンノをパラパラっとめくってみて気づいたのですが、メンズノンノに載っているモデルのほとんどは外人かアイドルです。僕は手足の短いチンコみたいな体型をしているので、外人モデルが着ている洋服を、いったん頭の中で自分の体型に当てはめるという作業を行わなければなりません(アイドルの場合にも同様の作業が必要です)。ちょっと変わった形と色彩をしたスーツでも、外人やアイドルが着ればどこぞの国の王子様みたいに素敵な様子に見えるのですが、同じ洋服を自慢の想像力を駆使して僕コラしてみたところ、悲しいピエロみたいになってしまいました。

また、最近の僕はオシャレな趣味を手に入れるために、メタモルフォーゼやWIREに行ってみているのですが、そこに集まった人々のオシャレベルの高さにショックを受けました。彼らはまるでドラゴンアッシュやスーパーフライのような、きらびやかなファッションを身にまとっていたのです。僕のような田舎者には、とうてい太刀打ちすることなどできません。やはり彼らのようなオシャレエリートたちに対抗するには、中身で勝負するしかないようです。中身を見てください。僕には学歴がありませんし、収入も少ないし、オモシロトークもできないし、チンコも小さいですが、中身を見てもらえらばわかると思います。

2008-08-27

メンズノンノを買いました メンズノンノを買いました - こんこんドーム球場 を含むブックマーク はてなブックマーク - メンズノンノを買いました - こんこんドーム球場 メンズノンノを買いました - こんこんドーム球場 のブックマークコメント

どうやったらおしゃれになれるのでしょうか。おしゃれを発見することに注意しながら街を歩いてみた感じでは、それほど美しくない人であっても「おしゃれだな」と思わせるような人がゴロゴロいたように思われます。彼らが滅法おしゃれであることは、こんな僕にだってわかるのですが、彼らと自分の違いがどこにあるのかということがわかりません。ただ漠然と見つめているだけだからなのでしょうか。僕の問題点は、おしゃれを解っていないというところだと思いました。そこで、おしゃれを知るためにメンズノンノを買ってきました。まだ1ページもめくってはいませんが、この雑誌を読むことによって、おしゃれ眼を磨くことができるはずです。おしゃれがわかるようになれば、僕のファッションは自ずとおしゃれになっていくのでしょう。メンズノンノを読んだら感想文を書きたいと思います。

それにしても、これだけしつこくおしゃれとモテに関する話をしているというのに、誰からも全く反応がないというのは一体どういうことなのでしょうか。僕をおしゃれにしてくれる救世主や、モテの技術を伝授してくれる師匠や、僕に抱かれたいというセクシー女が現れることを期待していたのですが、そういうことはないみたいですね。それから、あまりモテないオッサンが「モテたい」だとか「オシャレになりたい」ということを真剣に語っているだけでも結構面白いと思うのですが、そう思っているはやってる本人だけみたいですね…。

|