ちくびずむ

2010-04-27寒い春

松浦亜弥と僕 03:25

 例えば僕と松浦亜弥あややが同じ大学、同じ学部の同じゼミナールの先輩後輩だったとして、あややが先輩、僕が後輩、あやや飲み会で自身の美貌を鼻につく感じで自慢するので「私はなんてったってアイドルだからね、そしてこの美声、この脚線美、このたわわなおっぱい、誰もあたしにゃかなやしないんだよ」そういった感じで自慢するので、同じゼミナール女性からは白い目、いわゆる白眼視という奴ですね、それを受けていて、男達も割とそれにげんなりしている雰囲気で「ああ、また始まったよ」と言いはしないがその態度でひしひしと語っており、僕は僕であああややという奴は実に性格が悪いのだなあ、いやだなあ、こんな人の後輩だなんて嫌だなあ、これから2年間のゼミナール生活、大変目には優しいけれども心には苦しい2年間だなあ、と思いながら、隣の同期の男とみひろのAVはどのタイトルが一番良いのかという話をしていると、突如としてあややがその会話に首を突っ込み「ああ、みひろね、みひろってさ、かわいい?」とか言うので「かわいいですよ」「どこが?」「どこがったって、顔というか全体的な雰囲気というか」「でもさ、みひろもさ、20代後半、ババアだよ」「いや僕は40手前までは全然イケるんで」「はー?意味わかんないんだけど、じゃあさ、ヨソジのババアとハタチのオンナノコがハダカで手招きしてたらどっちとセックスすんの?」「そりゃハタチの方ですけど」「ほーらね、見たことか、女は若さ、だよ」「はあ、まあそういうもんでしょうねえ」あややは自慢げな顔で「そうでしょうそうでしょう」と首を振りながらウーロンハイを傾けるので、僕もつられてビールを傾けて「ところで、松浦さんも、あと数年、いや、あと2年で20代後半になるわけですけど、そこんとこどうなんですか?」あややピタッと動きを止め「残酷だよね、時間ってさ。時間って残酷だよね」というようなことをうわ言のようにぶつぶつと呟き、さりげなくそミニスカートを履いた足をいやらしく崩し、ふとももがキワキワのとこまで露になるので、僕は思わずそこに目が行ってしまって、あややはパッと僕の目の前に手を広げ「でもさ、いいんだよ別に、いいんです、マツウラはそれでいいと思います」「はあ、何がですか」「パンツ見たいって思ったでしょ?」「ああ、ええ、すいません」「いいんです、それでいいんです、マツウラはそれでいいと思います」と妙に納得したように言ってから足をきちんと揃え「ところでキミは彼女がいるのかな?」と言うので渾身の力を込めて「いません!(ヤリたいです)」と言うと、「だよねー」とまるで僕のことをバカにするかのように鼻で笑ったので、僕はあややを殴った。

後藤真希と僕 03:39

 例えば僕と後藤真希ごっちんが同じバイト先の先輩後輩、僕が後輩で、ごっちんが先輩、ごっちんは僕に「洗い物はねえ、手早く、キレイに、丁寧に、これ基本ね」という感じで極々当たり前のことを懇切丁寧に教えてくれるので「はあ、はあ」と返事をしていたら「返事もキチンと!伝わらなきゃそれは返事とは言えないからね!お願いします!ほらっ、言ってごらん!お願いします!」ああいやだなあ、恥ずかしいなあなんだかと思いながら「お願いします」と言ってみると、ごっちんは無表情のまま「ちがーう!」と叫び、僕はそのあまりの声の大きさに驚き、ちょっとそれはお客さんに迷惑なんじゃないの、今営業中ですから、そんな大きな声を出さない方がいいんじゃないの、ほら、他のお客さんに迷惑だからさと思うわけなのだけれども「そんなの!伝わんないよ!誰にも伝わんない!そんなんじゃ誰も振り向いてくれないよ!誰もキミのお願いを受けてくれないよ!そんな小さな声で愛の告白したって!キミの愛する人は振り向いてくれないんだよ!分かってんの!そこんとこ!分かってんの!」とまたけたたましく、一刻も早くごっちんを黙らせたい僕は「すいません、すいません」を繰り返すのだけれども「そんな小さな声のすいませんなんて!伝わんないよ!ほら!言ってごらん!すいませんと思っているなら大きな声で言ってごらん!」と火に油を注いでしまったようで、僕はほとほと困り果て「すいません!」と大声、頭が割れんばかりの大声で叫んだらごっちんはキョトンとした顔で「いや、あのさ、気持ちは伝わった。でもさ、今さ、ほら、お客さん入ってるから、時と場合と場所ね、TPOっていうの、分かる?それをちゃんと考えてね、うん、でもやればできるじゃん」とかいっちょ前のことを言い「じゃあ、もうちょっとボリューム落として、お願いします!もう一度やってみようか、はい、さんはい」と促すので「お願いします」と言うと「ちがーう!そんなんじゃ誰も振り向いてくれないよ!キッチンの人お皿もコップも受け取ってくれないよ!バカじゃないの!誰もそんなお願いききたくないもん!声ちっちぇーんだよ!」と続け、いい加減先輩とはいえ無理難題に腹が立ってきた僕は「はいはいはいはい」と極めて投げやりな返事をしてしまい、ごっちんはそれにカチンと来、「そんなんだからモテないんだよ!」と吊り上った目で叫ぶので、僕はごっちんを殴った。そしたら殴り返されて、二人して店長にしかられた。

2010-01-06あけましておめでとうございます

保田圭曰く 01:27

 田中ちゃんはさー、と少しだけいじわるな口ぶりで言うときの圭ちゃんの眼は爛々と輝いている。僕が冷たい表情でれいながどうかしたの?と尋ねると決まって、いや別になんでもないけど、と含み笑いをして黙る様にいい加減に腹が立って「言いたいことがあるならはっきり言えばいいじゃん」と言うと「なんで怒るわけ?」と逆に僕が怒られるので「だって、何か今ちょっといじわるなこと言おうとしたでしょ」とぶーたれると「そんなわけないじゃん」「じゃあなんでちょっと笑ってんの」「笑っちゃダメ?」「別に笑うのがダメというか、なんかその何か意味ありげな感じがすごい、なんていうか、性格が悪い」「性格悪かったらダメなの?」「いやそりゃあんまりよくないでしょ」「なんであんまり良くないの?」「だって性格悪い奴とか嫌いだし」「なんで?」「なんでって」「ねえなんで?答えられないの?じゃあなんなの?私のこと嫌い?」「嫌いなわけないじゃん」「田中ちゃんとどっちが好き?」「れいなあーやっぱりねーそうだよねー、と少し寂しそうな顔をする圭ちゃんはその瞬間だけ、ほんの一瞬、れいなの愛らしさを飛び越える。

後藤真希曰く 01:27

 くしゅんとかわいらしいくしゃみをわざとらしくするので「風邪でも引いたの?」と訊くと「うんにゃー、花粉?」「冬なのに?」「冬って花粉飛ばないの?」「一般的には飛ばないと思うけども」「じゃあハウスダストだねー」「僕の家はきれいだよ、ダストとか一切無い」「じゃあこれは?」「それは、あれだね、僕の陰毛です」「これはゴミじゃないの?」「オブジェだよ、だって寂しいじゃん」「そうかー、ちょー前向き」と言ってごっちんはその陰毛を引っ張ったりくりくりしたり小指に巻きつけたりした。少しだけドキドキした。

吉澤ひとみ曰く 01:27

 家のドアの前で寒い寒いと呟きながらカギを探しているとドアがゆっくりと開き「おっす」と言いながらよっすぃーが顔を出した。「おっすじゃねいよ」「ねいよ」「噛んだの、ごめん」「謝らなくともよい」「それ誰の真似?」「えー?ひとみちゃんだよ」「ああそう」というやり取りを経て家に入り、マフラーをぐるぐると外して一息つこうとしてタバコを取り出すと「まだタバコ吸ってんの?高くなるよ、やめといた方がいいよ」「うるさいなーもう」「うるさいとは何事かね」「ごめん」「謝らなくともよい」「ああそう」やたらテンションの高いよっすぃーうんざりしていると机の上にみひろ『犯された社長秘書』が乱雑に放り投げてあり、一瞬ギョッとし「見た?」と訊くと「快感地獄!悶絶バイブ責め」と答えるので、恥ずかしさのあまり「やってやろうか?」と高圧的、よっすぃーは「童貞が強がってんじゃねーよ」と言ってるけど濡れてるんです。

2009-03-15くそったれなことは必ず起こる

パチスロマーフィーの法則 05:37

・いい台には必ず誰かが座っている

・誰も座っていなくて良さそうな台があるとそれは悪い台

・設定6確実の台に運よく座れたとしても必ずハマってマイナス収支

・勝った次の日には前日の勝ち分だけ負ける

・最後の1000円で引けるボーナスは必ずバケ

自分が諦めた台で他の人がBB連チャンする

・金が尽きた時にメダルが2枚余る

・金が尽きかけている時に限って目押しを失敗する

・隣に座っている女はボーナスが揃うと彼氏を呼びに行く、そして連チャンする

・両替をしに席を立つと席を片付けられる

・TUCで並んでいると前の人のメーターは50000を超えている

・家の近くのホールは必ずボッタクリ店

・隣に座っている女がやたら台を叩くので顔を見てみるとごっちん

2008-10-06麻雀

 ごっちんが「私コーラ飲みたい、コーラ」と言うので圭ちゃんが手を挙げて「すいません、コーラ一つと他は?ウーロン茶三つ、でいいよね?」よっすぃーが「うん大丈夫」僕は本当はビールが飲みたいのだけれども「はい、それで大丈夫です」と言って手牌に目を移す、これは食いタンドラ1以上は望めないなあという手でうーんと思うけれどもごっちんがやたら元気に「ねえこれすごいんじゃない!?すごいきれーだよ」と言ってツモ、チンイツドラ2、圭ちゃんが露骨に舌打ちして「あんたルール知らない癖に引きばっかり強いよね」と点棒を投げ、僕は食いタンなんか狙っててすいませんでしたという気持ちで丁重に点棒を払い、よっすぃーが「あたしハコった」と笑いながら言った。ごっちんはキョトンとした顔で「引きってどういう意味?」

 朝までそんな調子で打ち続けてごっちん一人勝ちごっちんが言うには「私こういうのは強いんだよねー」こないだも「あの馬が走る奴で、機械に通したらお金が出てくる奴」つまり競馬で15万勝ったらしい。15万という数字がリアルを感じさせた。ごっちんが「おなかがすいた」というのではなまるうどんへ、僕は散々負けて金が無いのでかけうどん小を頼み、圭ちゃんよっすぃーは温玉ぶっかけ小、ごっちんは「これすごいね、こういうのなんかいっぱいとっちゃうんだよね」と言ってやたら揚げ物を皿一杯に取っていて「これ乗らないよ」とかやっているので、圭ちゃんは冷めた目で「お皿二つつかえば?」と言って、ごっちんはそれには気付かなかったという顔で「圭ちゃん天才だね」を連呼した。よっすぃーは温玉ぶっかけ小にかつおぶしとてんかすをこれでもかと入れていた。

 あの時代のプッチモニが好きなんです。

2008-04-21平和だ

 テレビをつけたらグラビアアイドルが舌ったらずな喋り方で「初恋は、幼稚園の頃でしたね。名前?トオル君。お昼寝の時間キスしちゃった、えへっ」とか言ってやがったので、くそっかわいいなと思って股間のクロッチ部分のアップの瞬間に抜いてしまった。テレ東のおねがい!マスカットとかいう番組チャンネルを移すと、吉沢明歩電話越しに有吉に暴言を吐かれていた。有吉くたばれよ。広島出身だからって許さねーぞ。柚木ティナことRio登場。ポルトガル語が喋れるらしいですね、どーでもいいですけど。ティナちょっと面白いな。おぎやはぎRioと呼ばれていることに違和感しか感じない。それはRioじゃない、ティナだ。この企画出した奴は何考えてるんだろう。スカットテレフォンとか言ってちっともスカッとしないです。どぎまぎします。何だか自分が電話越しに怒られてるような感じです。電話越しの暴言って怖いんだよ。糞が、顔見て話せ。おぎやはぎがいる意味があんまり無いんじゃないかこれは。麻美ゆまちょっと肌の汚いミキティみたい。スケートの方のミキティハロプロの方のミキティをちょっとスケート寄りにミックスして肌を汚くした感じですね。安藤あいかかわいい。これは見ないといけない。と思って検索したらこの人はAVじゃないようで、そうですかそうですか、しかも写真だとかわいくない、がっかりだよ、なめてんのか。モカとかいう女優は全く知らない。誰かに似てる気はする。誰かというか何かに似てる。でもかわいくねーからどうでもいいや。くるみひなもミキティに見えてきた。あかんなあ、これは良くないですよ。と思ったら終わってしまった。蒼井そらはそんなに面白くもないしかわいくもないのによくもまあなんというか息が長いですね。蒼井そらで一番笑ったのは「蒼井そらの元気が出るSex」というAVのタイトルです。内容は別にどうってことのない普通のAVで元気は出ませんでした。タイトル詐欺