キッカ ワンダフル エブリデイ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-09-07

亀戸で逢いましょう 12:25 亀戸で逢いましょう - キッカ ワンダフル エブリデイ を含むブックマーク


エロ火とスカイプで喋っていたら、いつの間にか真野マノ言ってるただの必死なヲタクに変貌を遂げていた。「今度真野ちゃんが出てる現場あったら誘ってください」だの「ガッタスの公開練習のチケットってどうやって買えばいいんですか」だの、僕が惚れた頃のオシャレでポップでキュートなエロたんの面影は薄れていたのだ。その場では「是非今度一緒に行きましょう」だの適当に相槌をうっておいたが、ただただエロ火を悔しがらせたい一心で、彼には何も告げずにハロプロ新人公演に赴いたのである。


真野ちゃんは確かにかわいい。透明感もある。そして、言うまでもなく音楽ガッタス自体も素晴らしい。あれは紛れもないもう一つのモーニング娘。だから。しかしながら、それはやっぱり石川さんであったり吉澤さんであったり里田さん紺野さん辺りの存在感の成せる業であり、エッグだけで音楽ガッタス歌われてもどうなるんだろ、等と軽い気持ちでライブへと向かったのだ。だからかどうかは別として、仕事を終らせダッシュで会場である横浜ブリッツで向かったところ、丁度音楽ガッタスの出番が終った所であった。かなりがっかりしながら、「今日の楽しみが終っちゃったなー」なんて思いながらふと視線を舞台へと向けると、そこには


吉川さんがいた。あの、光井さんが合格したオーディションにて、一際輝きを放っていた、あの吉川さん。


見惚れた。目が釘付けになった。何だあれ、ただの天使じゃないか、と。その後はただただ呆然としながら、きごちない笑顔を浮かべながら、やはりぎこちなく歌い踊る彼女の一挙手一投足を見つめるしかなかったのである。あとそのあと出てきた真野ちゃんとかすげぇかわいかったしコレちゃんマジでおもろいわ。ロビンちゃんはカッコィィ。とりあえず亀戸での音楽ガッタス握手会には行ってみたいなと思うので、エロたんを公開の場で誘っときます。

erohi69erohi69 2007/09/08 02:11 その言葉をずっと待っていた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ゲスト



トラックバック - http://shibuism.g.hatena.ne.jp/flyingprincess/20070907