キッカ ワンダフル エブリデイ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-03-16

平成風俗 10:05 平成風俗 - キッカ ワンダフル エブリデイ を含むブックマーク


M性感というものをはじめて知ったのは、確か志村けんのバカ殿様にダウンタウンがゲストで登場した回だったように記憶している。松本さんが最近はまってる風俗として紹介されたそれは、当時子供だった僕には理解できないものだった。パウダーを全身に塗られてさわさわされながら、おしりを責められるという内容を嬉々として殿に報告している松本さんの表情は本当に楽しそうで。


時が経ち、僕もそれなりに色々経験してきてわかった事がある。オタはすべからくハロプロにアナルを拡張されているようなものなのだ、と。カンニングの竹山さんがおっしゃるところのアナル姉さんが行うプレーはそれはそれは気持ちいいものなのだそうだが、その域に達するまでは少々時間がかかるもの。やはり男も女も、アナルに関してはじっくりほぐしてゆっくり責めていかないと感じるまでには至らない、という事がままあるらしい。


オタのアナルは特にデリケートに出来ているらしく、段階を経てプレーの責め度合いが強まる毎に拒否反応を起こしてきた。潤滑油なしに突っ込めば泣き叫ぶし(ハロマゲドン)、そのくせバイブは五本でも十本でも欲しがって(サイリューム祭り)、どうせ痛がるからとやんわりと前立腺をほぐし続けてみれば生ぬるいと怒り出す(ハロモニとか)。いやよいやよも好きのうちとはいうものの、Mっ子へのさじ加減は特に難しいものであって、ハロプロとオタの関係性はつかず離れず、常に最良のプレーを探し続けてきたのでありましょう。


今回のプレーは突然中国からの刺客が二人も乱入してくるという、難易度の高いもの。部屋でのプレー中に突然二人が入ってきて、アナルビーズとかいれられちゃってる様をじっと視姦されちゃうみたいな、Mっ気たっぷりな感じの。しかしながら日本においては中国式マッサージといえばアレな感じが漂っているし、なにより4000年の歴史から学んだ独自のプレーが魅力的。きっと今までにない新しいプレースタイルをオタに提供してくれる事請け合いなのでございます。


もちろん毎回指名する顔馴染みの娘とプレーを繰り返していれば、濃密であり安心感や愛情も湧いてくるというものだけど、それにはいつか飽きていってしまうもの。たまには店の薦める新人さんにふらっとはいってみるのが、粋ってもんじゃないか。出されたものはおいしくいただく、そんな日本人ならではの美徳を持って接していければ。あとここなら下ネタ書き捨ててもいいんじゃね、とか思っちゃってごめんなさい。

kgokqjsyskgokqjsys2011/03/06 14:26GuDwif <a href="http://cexjldidfkbx.com/">cexjldidfkbx</a>, [url=http://obkvushlqtfr.com/]obkvushlqtfr[/url], [link=http://wffwolmexdfm.com/]wffwolmexdfm[/link], http://giwcjkqelfpf.com/