Hatena::Groupshibuism

女囚かしまし物語 ~27歳の恋なんて~ このページをアンテナに追加

2007-11-09話しの合わない ヤボったい男だったわ

[]1 04:13 1 - 女囚かしまし物語 ~27歳の恋なんて~ を含むブックマーク はてなブックマーク - 1 - 女囚かしまし物語 ~27歳の恋なんて~ 1 - 女囚かしまし物語 ~27歳の恋なんて~ のブックマークコメント

うろ子「バスツアー!(挨拶)」

たかぎ「バスツアー!(挨拶)」

うろ子「ゲキハロって、どんな感じだった?」

たかぎ「須藤の話だった」

うろ子「それは、発表されてるあらすじとだいぶ違ってるよね」

たかぎ「まあ、主役は須藤じゃないけど、須藤の話だった」

うろ子「話半分に聞くとしても、そこまで言うってことは、あながち間違ってもなさそうだね」

たかぎ「話すと長くなるけど、内容の話はあんまりしない方がいいでしょ?」

うろ子「うーん…」

たかぎ「まあ、そろそろこっちも仕事落ち着くから、そのときに飲みながら話すよ」

うろ子「そうだね………」

たかぎ「その三点リーダはどういう意味?」

うろ子「私もちょっと最近忙しくて」

たかぎ「ああ、平日に行けたらゲキハロ行くかもって言ってたのに、結局まだ見れてないんだもんね」

うろ子「そう、日曜の夜は空いてるんだけど、チケットが無いし、オークションだと高いし」

たかぎ「℃界隈さんの、キューティー青年館物語*1みたいなことがおこればサプライズ参戦できるのにね」

うろ子「(www

うろ子「たかぎくんのチケットちょーだい」

たかぎ「……」

うろ子「冗談だよ」

たかぎ「分かってるよ」

うろ子「怒った?」

たかぎ「いや、別に」

うろ子「ごめん、怒ってる」

たかぎ「何ていうか、あげてもあげなくてもダメみたいな要求は厳しいよ」

うろ子「ごめん。自然的に…」

たかぎ「ジェンダーがどうとか言う気はないけど、これだから女ヲタは強いんだよなあ……」

うろ子「いやいや、そんなつもりは無いよ。ごめんって」

たかぎ「まあいいけど」

うろ子「うん。私がポエムを書くネタにするよりも、千秋楽茉麻ちゃんをたかぎくんが見てエナジイを燃やす方が良いと思うし」

たかぎ「幸福論?」

うろ子「うん。」

たかぎ「「論」は嫌いだって言ってなかった」

うろ子「あんまり調子に乗ってると、本気で怒るよ」

たかぎ「ごめんなさい」